スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
私が好きな風景
kuma


2012年が幕開けました。

あけまして
おめでとうございます。


今年もみんなが健康で、
幸せな一年となりますことを
心から祈って...




皆さまぁ
お久しぶりでございます!

お元気ですか?

私はと言うと...

2011年最後の日に風邪をひき、
悪寒がすると思えば久しぶりの熱。
その後は声が出なくなるわ、咳は止まらないわで
今だに完治しておらず...

しょっぱなからこけてしまいましたー

でも、玄関にそっと置き手紙と差し入れが置いてあったり
仕事先のロッカーの中にのど飴が入っていたり
あったかいほっとレモンのお届けをしてくれたり

周りの優しさに包まれて、
何だか心は幸せな気持ちでいっぱいなのです。

今年は人の優しさが身にしみた年明けなので、
常に「感謝」の気持ちを持って、
人に優しく、この一年を送ろうと思います!

新年の抱負でした!

******************************


そうそう、
話はガラっと変わって。
私、ある行動を見かけると、
とーっても幸せな気持ちになれるものがあるのです。

それはね。

バスの運転手さん同士が、
すれ違う時に手を挙げて挨拶をすること。

互いにいい顔して、片手を挙げて、全員が必ずするの。

この風景を見かけると、
すっごい嬉しい。
いいなぁーって思う。

人間関係って本当難しくて、
うまくいかないことの中には誤解があったり、価値観の違いがあったり・・・

でも何故だか、
バスの運転手さんの挨拶の中にはそういうシガラミみたいなものが一切なくて
ただ純粋に、優しさとか暖かさとか、
そういうプラスの要素だけがいっぱい詰まっている様な気がする。

だから、好きなんです。

皆さまも、バスに乗る機会があったら見てみてね。

スポンサーサイト
【2012/01/10 17:02】 heart | トラックバック(0) | コメント(2) |
2011 spain travel..
仕事を始めてから3年目。

初めて”リフレッシュ休暇”を頂きました。


行き先は、兼ねてから予定していたスペイン
また家族全員で外国に旅行出来るなんて...

チケット手配からスケジュール管理、旅行中の運転と、
今回の旅行全般を管理してくれたお父さん、
本当にありがとう。
お父さんも仕事で忙しかったのに、本当に感謝しています。

予定を合わせてくれたお母さん、お兄ちゃん、ありがとう。
良い子でお留守番してくれたアル、ありがとう。

とーっても楽しかったです


本当に、リフレッシュ出来ました。
やっぱり外国だいすき
旅行最高です♪
時間がなくて弾丸スケジュールだったけど、行けて本当に本当に良かった。


スペインは日が暮れるのが遅くて、20時とかでもまだ空が明るいから、
最初は、夜遅くまで小さい子供たちが広場で遊んでいる光景にびっくり。

反対に朝は寝ぼすけさんで、10時を過ぎてもまだお店は開きません。

お昼ごはんは14時に食べるんだけど、お店の人もお昼休憩に入っちゃうから、
ショッピングしたくてもどこもclose。
そして、16時にはほとんどのお店が店終いしちゃいます。

スペインの人は一体、1日何時間働いているのだ



ちなみに、今回のスペイン旅行で一番のお気に入りspotは

風車の町「コンスエグラ」

fusya














首都マドリッドからほぼ真南の方向に、約100km進んだところにあります。

風車って遠目から見ると可愛らしい佇まいなのに、近くに来ると迫力があって、
なんともギャップが激しい。

ドン・キホーテが風車を巨人と間違えて戦った話は有名みたいだけど、確かにデカイです。



でも小豆島の風車にも興奮したけど、ここの風車もいちいち可愛い。

入口に風車の名前がついていて、扉の色も水色とか茶色とか様々。
おしゃれな雑貨屋さんみたいな雰囲気だった。

途中に、風車型の売店があって、そこのおじさんがやたら陽気だったのが印象的。

「安いよ~、おじいさんよく働くよ~、お姉さん可愛いね~♪」
みたいな感じで、ずーっと上機嫌でペラペラ話してたっけ。


あと、ホテルの近くにあったおしゃれ朝市も良かった。

色んなジャンルのお店がたくさん入ってて、
自分の好きなものをtake outして食べられます。

ケーキ屋さんなんて、おもちゃじゃん!みたいに可愛いものばかり。
お肉屋さんではイベリコ豚の足がたくさん吊ってあったw
ドライフルーツ専門店とか、フレッシュジュースとか、パン屋さんとかとか。。

もう、その空間にいられるだけで幸せ


夏休みは本当に忙しくて、辛かったけど、
頑張って乗り越えて良かったなって思えました。

また来年も、みんなで旅行に行きたいね。
これからも仲良し家族で、みんなが元気で幸せに暮らしていけますように。

【2011/10/11 00:54】 travel | トラックバック(0) | コメント(3) |
自分を理解してくれる人の存在はデカイ。
kuruma





夏になりました。

でも、今日の伊豆は少しひんやり
しています。




家の近くの菜の花畑は、
いつのまにか
たんぽぽ畑へと、様変わりしていました。

きれいに並べられたたんぽぽは、まだ数える程しか花開いてないけれど、
きっとこれから、賑やかな夏を見せてくれるんだろう。

そして、たんぽぽ畑の花が終わると共に、
この慌ただしい夏にも、終止符が打たれるのでしょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事先のホテルは目の前が海水浴場ということもあり、夏は大忙し。
ホテルに加え、隣接するプールや浜駐車場も、毎日たくさんの人が出入りします。

そんな中、迎える8月8日は、
海中から放たれる珍しい花火で人気の花火大会があります。

8日の勤務は、日中はホテル。
そして夜になると、「浜売店」と呼ばれる、
言ってしまえば海の家での仕事になります。

ずっとやりたかった「浜売店」。
とっても楽しみ。
きっと、大忙しだろうけど、夏らしい雰囲気が味わえるし、
何よりお祭り大好き人間なので、

はーやく来い来い、ハチガツヨウカ。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


楽しい時もあるけれど、やっぱり

仕事はつらい。

役職がついたおかげで、
同じ環境でも今まで通りの働き方ではいけなくなった。

目線を変えて仕事に臨まなければいけないし、
やりたくない仕事もあれば、言いたくないことも言わなければいけない。

勇気を持って指導してみるけれど、
だるそうな子や、逆に自己主張の強い子
色んな子がいて、一筋縄ではいかない。

自分も、思えばまだ3年。
分からないことだらけだけど、役職があるから頼られる。
「どうしたらいいですか」と聞かれてもすぐに答えられないこともたくさんある。
そんな時に、役に立たない自分へのはがゆさ。
あぁ、私はどう思われているのだろう。
これは、下からのプレッシャー。


人に指示をすることが苦手な性格だと、ついついしょいこむ仕事。
気がつけばやることが山積みで、パンクしそう。
「それはあなたの仕事じゃない。もっと下の子をうまく使って」
と言われる。
これは、上からのプレッシャー。


社内にはいろんな人間がいる。

仕事はテキパキ、見ていて本当にすごいけれど
不器用で容量の良くない子の気持ちを理解してあげられない人。

仕事は遅くても、相手を気遣って率先して面倒な仕事を請け負ってくれる子。


一長一短。

上に立つ人間は、それを理解し、各々に見合った指導をして、
仕事を振り分けていく役目があるのかもしれない。

けれど、私は人のことより自分のことでいっぱいだ。

人間相手のこの仕事では、小さなミスが取り返しのつかないことにもなる。
だから山積みの仕事でも、正確にこなしていかなければいけない。
下の子に下ろした仕事も、確認作業を怠れば仕事を任せた人間の責任になるのだ。

そんな日々で、仕事のことばかりに目がいってると、
お客様のことは見えても、今度はスタッフに目が行きとどかず。
もっと周りを「気にかけて」と、上から指示が飛ぶ。

あぁぁぁぁぁぁぁあ、そんなに色々求めないで。


くじけそうになるけれど、
まだ出会ったばかりなのに、自分の性格を理解して気にかけてくれる
そんな素敵な人もたくさんいる職場です。

試練には、発想を変えて、ポジティブにいかなければ。



そう。
私はまだまだ、成長途中なのだ。

【2011/07/26 16:57】 work | トラックバック(0) | コメント(5) |
みちくさと、タマゴ事件
shimoda




こんばんは。

本は、買うより借りる派です。

引っ越しをしたら
すぐに探すのが、図書館です。





そんな私、本日、本を「買い」ました

タイトルは、「みちくさ」。
モデルで女優の +菊池亜希子さん+ が書いたエッセイです。

この本の一番の魅力は...

何といっても手書きのイラストマップが沢山入っていること!

可愛くてゆるいイラストが、本当にツボで
こんなイラストが描けるようになりたいなぁと思って、買っちゃいました

あとね、菊池さんの写真とファッションもスキ

「みちくさ2」も最近出たみたいだけど、
田舎町の伊豆の本屋さんにはなかったので、また追々買おうと思います。


**********************************

さてはて、先日ある事件が寮の部屋で起きました。

名付けて、「タマゴ爆発じけん」。

最近、給与明細の光熱費がやたらと高いことがショックで、
節約を心がけながら料理しているんです。

だから、ゆで卵を作るときも、
ある程度お鍋の火が沸騰したら、火を止めてあとは保温で温める。

でも、こないだは早く食べたくていつもより短い時間で殻を割っちゃったわけ。
そしたら案の定、まだゆで卵が完成してなくて、
それなら電子レンジで温めればいいんじゃない?と思った私は、
レンジでちん。

結果、見た目はしっかりしたゆで卵になりました。

早速、そのままお塩をふって、ぱくりとかぶりついた瞬間...


ぱあぁぁぁぁーん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


っという破裂音と共に、顔面黄身まみれ。

一瞬なにが起きたのか分からなくて、5秒間くらい静止。

そこから、やっと事態がのみこめたんだけど。

もう、本当にびっくりした

卵の中身はちゃんと火が通ってたんだけど、
口元で破裂したおかけで、唇が4~5日、ヒリヒリ。

結局どうしてこんなことになったのかはよく分からないけど、
とりあえず今後は絶対に、電子レンジでゆで卵を作るのはやめようと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の写真は、
こないだ一人でぶらついた下田のペリーロードで見つけたおしゃれトイレ

下田には外国の方も観光にいらしてて、
一人のおじさまが、「コンニチハ」って挨拶してくれました。

一瞬、「Hello.」で返してみようかなと思ったけど..

その後英語でつっこまれたら答えられないと思って、
びびって「こんにちは」にしました。

チキンな私のヒトコマ日記。

【2011/05/28 21:28】 daily | トラックバック(0) | コメント(5) |
交差点では..
fu-sen



今日のうれしかったこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

交差点の手前で、赤信号に引っかかる。

夜だからライトをつけていたけど、
前の人がまぶしいと思って、ライトをひとつ消した。


対向車線の先頭にいた車も、


同じように、ライトを消してくれた。

じわーって嬉しくなって、
「ありがとう」ってつぶやいてみたよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


またまた久しぶりの日記です。
ここ最近の日々を、振り返ります。

初めての転勤で、迎えたGW。

忙しい淡路を経験していたから、
体力的には全然大丈夫だと思っていたのに

まさかの風邪でダウン。

それもタチが悪いことに、
のどの風邪とやらで、とにかく声が出ない。

こんなに長いこと声が出ないことは初めてで、
声が出ないだけで、今の職場では何の役にも立てないと知った。

電話も取れなければ、お客様との対応なんてとてもじゃない。

本当に本当に、情けない。


薬を飲んで4~5日してからやっといつもの声に戻り始めたと思えば、
仕事でミスの連発。

慣れない環境だからなんて、言い訳にしかすぎなくて
本当に5月前半は、落ち込みまくりの毎日でした


そんな中届いた1通の手紙。

淡路でお世話になった、女課長から。
本当に厳しい人で、キツイ言葉や態度に何度も打ちのめされそうになったけど、
それまで見せなかった顔があることを知ってからは、
いつの間にか、心許せる存在になっていました。

5枚にも渡って書いてくださった手紙の中で、心に残った言葉は...

「人間ひとりで生きていくことは難しい。」


「しんどい時は素直に認めて、どうすれば大丈夫になるのか、

ひとりで考え込まず、周りに相談して。」


それは、私が淡路でなかなか出来なかったこと。

自分の中のもやもやした気持ちを言葉に置き換える時、
相手の言い分や気持ちをくみ取りながら話そうとするから、
余計な気を遣ってしまう。

そうすると、自分の想いがなかなか真っ直ぐに言えなくて、
人に相談すること自体疲れちゃう。

だから結局、
いつも自分の中で、中途半端に消化してしまうんだよね。

別に、いい人ぶろうとしているつもりはないけれど
これが私の性格なのかなぁ。

そういえば、いつかもお母さんに言われた。
「お母さんに話すとき位、気を遣わなくていいんだよ」って。

だけど、なかなか変われないよね


さぁ、明日は休みだ!
それなのに、寮点検とやらがあるそうです。

さぁ、お掃除だ!笑






【2011/05/20 00:13】 heart | トラックバック(0) | コメント(0) |
島生活に終止符を..
sakura2_20110410204554.jpg


机に向かっていたら、

ふと、窓の外に見えたもの。

風にのって

舞う、桜の花びら。




**********************

気がつけば、4月。
色々とバタバタして過ぎ去った3月。

前回の日記の末尾にも少し書いていた転勤が決まり、
4月にふさわしい新しい生活が

ここ、「南伊豆」で始まりました。

皆さま、今年もどうぞよろしく。



******************


3月は、淡路島で生活する最後の1か月で、

(3月の)1日に辞令を受けてからの1カ月は、
大好きな人たちとのお別れには、あまりに短すぎて...


初めての社会人、一人暮らし、仕事..

最初の頃は、本当に不安でたまらなかったよなぁ。

滅多に泣かない私だけど、
遊びに来てくれたお母さんとお別れするときに、
涙が出ちゃったよなぁ。

仕事がうまくいかなくて、
やっぱり泣いたよなぁ。

でも、それよりもたくさん

笑顔になれた瞬間があったよなぁ。

いつからか、色んな所に私の居場所を見つけられた。

淡路島を離れる時に、職場のみんなから
写真とお手紙の入ったアルバムを頂きました。

個人的にも、たくさんのプレゼントとお手紙、餞別まで頂きました。
南伊豆へ来てからも、
淡路島の大好きな甘いタマネギが届きました。

だめな所がいっぱいの私は、
何度も失敗して、色んな人に迷惑をかけて
その度、自分のことが嫌になって。

それなのに、こんなに良くしてもらって
みんな、ありがとう。

淡路島の全てに、ありがとう



********************************

そして、やってきた新しい場所。

研修で知り合った仲間がいたり、
淡路島出身の方がいたりと、何となく気を楽にして迎えた初日。

初めての部署でまだ分からないことばかりだけど、
最初の休みには、
早速、職場の人が遊びに誘ってくれて

そしてまた3勤が終わり、

迎えた2回目の休み。

仕事中は、仕事のことでいっぱいいっぱいで、

だから休みの日の夜に、

一気にくるのです

やっぱり私、我慢をしていたみたい。



色々、頑張らなくちゃいけないのに...
役職もついて、
下の子を育てていかないといけない立場なのに。

それでも、私はまだ

人生24年のまだまだな奴なんです。


だけど、やるしかないんだよね。
新生活を迎えた全ての人よ、共に頑張りましょう。


いつか、そこに
自分の居場所が見つかる日がくることを信じて...

【2011/04/10 20:49】 daily | トラックバック(0) | コメント(3) |
熊岡菓子店
カタぱん





堅パン。

それは保存食の一種。

別名 ハードタック



先日、おばあちゃんの家に遊びに行ったついでに、
かねてから行きたいと思っていた

++善通寺の「熊岡菓子店」++

に行ってきました。

レトロな駄菓子屋さんのような雰囲気で、
ガラスのショーケースに覆われた木箱の中には
量り売りの堅パンがたくさん。

100gで160円とか、1枚15~30円なので、
お財布に優しい、プチプラ

石パン、へそまん、角パン、えびせん、そばぼうろ...

と、それ以外にもたくさんの種類がある。

嬉しくなってたくさん買ったら、
1000円は超えてました

また、入れてくれる袋のセンスが最高.
「THE・昭和」っていう感じで、レトロ感半端ないです


食べてみたら、本当に石のように堅い。
けれど、噛めば噛むほど美味しいってやつ。

私は角パンっていう四角いやつが、好きかな。

まだまだ買えなかった種類があるから、
また行きたいな、熊岡さん。


********************

さて、いよいよ残すところあと1週間をきりました。
転勤があれば、3月に入ると総支配人から声がかかります。

北は北海道、南は鹿児島、国境を越えれば韓国。


善通寺で引いたおみくじには、こう書いてありました。

移転 半吉老人の意見に従うべし。

半吉ってどの位なんだろうと思って調べてみたら、

「大吉→中吉→小吉→吉→半吉→末吉→末小吉→凶→小凶→半凶→末凶→大凶」

だって。
どうなんだ、これ('_')まぁまぁってことか?

でもまぁ、老人の意見に従うべしってことは、
つまり、総支配人の意見に従いなさいってことなのか。

ドキドキします。

【2011/02/25 15:45】 food | トラックバック(0) | コメント(3) |
うさぎと一緒に2011年
rabbit


a happy new year 2011

新年あけまして
おめでとうございます。

今年も
幸せの星がたくさん降る
一年となりますように...




さて、いきなりですが
こちらの写真、いったい何かお分かりですか?

はい、もちろん正解は...

the Rabbbbbbbbbbbbit(`∀´)

今年の干支ですね。

そして、私の干支でもあります。

そう、今年は年女。
いいことあるかな、あるといいな


それで!

いったいどうしてこの写真が撮れたかというと...

実は、新年1月1日。
いつもなら一年で一番?忙しい仕事日になるはずが、
今年はどういう事やら、お休み。

かといって、職場の仲間はみんな仕事だし、
どこへ行くにも人・ひと・ヒトだし、

どうして一日過ごそうかと考えていたら...

その日に宿直の課長から、
「一日預かり物をしてほしい」と、言われ。

それが、
このうさぎくんだったわけで。


まぁ、かわいいうさぎくん。

ハムスターや犬は飼ったことがあるんだけど、
うさぎは初めてで。

でも、犬やハムスターと似てるかも...
と思ったことがあって!

それは...

たまたま、
うさぎのゲージの近くにティッシュペーパーの箱を置いて寝たら、

朝起きたら、箱の角が...

食われてたー!

それで思い出した。
そういえば昔、
うちの犬が一万円を食べて、大変なことになったのを

それにしても、
動物は癒し効果絶大。
ぴょんぴょんはねる姿、何時間でも見ていられます

今年は私も、跳ねる一年になれるよう、がんばろう!

osechi





隣の部屋に住む仕事友達が、
わざわざ実家から持ってきてくれた
miniおせちセット。



漁師町と言われる福良ならではの豪華さ
うちのお父さんが喜びそうだ。

ぶりのお造りに、なまこ酢とサザエ。
黒豆と栗きんとんに、
写真はないけど、白味噌の甘いお雑煮。


新年早々、
うさぎといい、豪華なおせちといい..

良い一年がきれそうでしょ

さて、皆さま。
今年もどうぞ、宜しくお願いいたします。
【2011/01/11 18:13】 daily | トラックバック(0) | コメント(4) |
たまには、仕事の話でも....
beans mini

新しく出来たパン屋さんに行った。

ハード系のパンがあって、嬉しい。
やっぱり、
ソフト系やデザート系よりも、

ハード系が一番すき。

そして、
最近気になる米粉パンもゲット。



家に帰って、
今日はかねてから食べたかった「豆のトマト煮」を。

材料交ぜて、塩こしょうだけ


思ったより簡単で、
やっぱり好きな味なので、

はまりそう。

そして何といっても・・・

パンにあう(^∀^)


もぐもぐ。

********************

~たまには仕事の話でも~


会社の課長から、

「そろそろ営業の仕事も出来ないと、置いてかれるぞ。」って。


本部採用は、
通常業務に加えて、会社の軸となる部分を担っていかないといけない。

それは、採用の時点から言われていたことだけど。

昔から欲のない私にとっては、つらい現実。

お給料を貰っているからには、
それに見合ったものを会社に返していかないといけないのは
よく分かるんだけど...


目の前に出された仕事をきちんと済ませたい私は、
たくさん仕事を任されると、
全部の仕事が終わるまでは、気持ちが晴れなくて、
イライラしがち。

責任感はある、と昔から言われてた。

でもそれらの仕事が終わると、
それで満足しちゃうから、
向上心のない子ではあったな、これまた昔から。

ヒトって、やっぱり
根っこの部分は、大きく変わらないもんなのかねぇ

いやいや、変わろうとしてないだけなのか。


はー(′×`)
仕事をしているみんなはどうなのよ。

どんな現実の中、
どんな気持ちで、いまの仕事に向かっているんだろう?

本気でやめたいとは思わないけど、
やりたいことは、結局いまだに分からない。

これからの未来は、

不安とか、恐怖とか、
正直、面倒だとか、そんなんばっかりで、

わくわく出来てないよなぁ。

【2010/12/09 17:56】 work | トラックバック(0) | コメント(7) |
嫁菓子
yomegashi
嫁菓子

お嫁さんが、

婚礼の日や
嫁ぎ先での挨拶回り、
お世話になった実家の方に

配ってまわるお菓子のこと。



岡山県を中心に、関西の一部の地域で習慣化されているらしいです。

淡路島でも、
ごくごく当たり前のように行われていて、
会社でも何度か頂きました。

いろんな習慣があるもんだぁ。


中身は駄菓子っぽいものが、7つぐらい。
割れない数字で、構成されているんだって。

ちなみに。
今までもらった嫁菓子3袋中、
全てに共通して入っていたのが・・・

おにぎりせんべい
関西の人が、こよなく愛する駄菓子らしい。

淡路に来たばかりの頃、

「おにぎりせんべい、知らない」

と、言ったら

おめめを見開いて、びっくりされ、
翌日、わざわざ持ってきてくれました。

おしょうゆ味のおせんべいだね。


ぼりぼり。。


【2010/12/07 14:49】 daily | トラックバック(0) | コメント(2) |
カシャッ..
kinoco


仕事が終わって、家にかえる。

冬のほっこりお洋服と、
最近買ったニット帽に着替えて、
自転車にon.

それから、こぎこぎ図書館へ。

帰ってくる途中に雨がぽつぽつ。
家に帰ったら、お鍋をことこと煮て、今日の夜ごはん作り。

きのこと厚揚げとタマネギを、めんつゆとお砂糖で甘く煮て、
とろみをつけたらご飯の上にon.

はふはふ簡単丼のかんせーい☆

なんだろこの味、食べたことがあるぞ。
牛丼?天丼?
んー...
分からないけど、美味しければそれで良し。

美味しいかったものは、キリンさんnoteにめもめも。
こうしてお気に入りレシピが増えるのは、嬉しいね♪

そんな、11月26にち

****************************

職場へ行く途中に、隠れた絶景スポットを発見した。
通りがかった時は、ちょうど日が沈むところだった。

そこで一枚、カシャッ..

spot spot


















大好きなliberaの曲が脳裏に浮かぶような一枚。




もうすぐ2010年も終わる。
あっという間の
2010年だった..

来年は、身の回りでたくさんの人たちが幸せになります。

みんな、おめでとう

happy happy wedding..




【2010/11/26 21:41】 favorite | トラックバック(0) | コメント(7) |
広島と岡山と、自転車。
hiroshima


最近ハマっているもの。

ゴーヤと自転車。



自転車のお話は、またあとで..



先日、2連休があって、広島と岡山へ行ってきました。
急に思い立って。

転勤族の私にとっては貴重な幼なじみと、
小さい頃から私をよく知る優しいお姉ちゃんは、
急な連絡にもかかわらず、優しく出迎えてくれました。

まずは1日目。
朝早くに島を出て、広島へ。

「ひろしま」といえば、やはり原爆ドーム。
市電がメジャーなのに、間違えて市バスに乗り、
適当なところで降りて、とぼとぼ...

公園かと思ったら、そこが原爆ドームでした。


原爆ドーム、行ってよかったです。

それまで仕事のこととか色々なことで、
うじうじしたり、凹んだり、落ち込む時期にさしかかっていたけど、

かつての日本をまざまざと見せつけられたら、

私の悩みは、
安定した生活があってこそ生まれるものだと、気がつかされました。

原爆で亡くなった子供たちの皮膚や髪の毛の展示。
火傷や放射線による被爆の写真。
どれも直視しがたいものばかりだったけれど、
今の日本からは想像も出来ない時代が、
本当に存在したのだ。

広島の人はもちろんのこと、
広島に行くと自分も優しい気持ちになれます。
人やモノや全てを、
大切にしようとする気持ちが自然と心の内側から湧き上がるようで、

本当にいい場所でした。

おすすめ。

++++++++++++++++++++++++++++++

2日目は朝早くに起きると、宮島へ。

もみじ饅頭を狙う鹿に追いかけられながら、
揚げもみじやアイスもみじ、
名物の穴子まんからアイスパンなどを食べ歩き、
お腹いっぱい・心いっぱいに、広島を後にしました。

それから新幹線で岡山へ渡ると、
駅前には見慣れた赤い車。

何年かぶりに自転車へ乗り、大好きなzakka屋巡りへ..

桃狩りで来た時の岡山は、
辺り一面、だだっ広い畑のイメージだったけれど

この日はオシャレOkayama。

次はぜったい、夢二郷土美術館へ行こう。

*********************
と、いうわけで
淡路島に帰ってくると、

あれ、足に筋肉の筋が出来ている。

と、いうわけで
すっかり自転車の魅力に魅かれてしまったので
自転車、買いました。

坂道の多い島なので、
MTBにしました。

ベージュとブラックの可愛い奴です。

次はしまなみ海道へ、行きたいです。

【2010/09/24 22:51】 daily | トラックバック(0) | コメント(3) |
星のソムリエ
kozorasou


9月に入りました。
とてもじゃないけど、秋とは言えないくらい暑いけど。



昨日から星のソムリエ講座が始まりました。
これから2月までの長期間、講習・試験を経て、星のソムリエ資格を取ります。

星のソムリエなんて言葉、初めて聞いた方も多いと思うけど..

私の職場には大きな望遠鏡があって、毎晩スターウォッチングを行っておるのです。
今の時期は夏の大三角形や、木星が見えるんだけど、
簡単に言うとその解説員としての資格にあたるのが星のソムリエ。

資格を持っていない今も独学で行えているんだけど、
会社側の負担で資格を取らせて頂けるという何とも有難いお話だったので、
同僚と2人、昨日は姫路へ小旅行してきました。

いかんせん、淡路島からどこかへ行こうとすると橋を渡らないといけないので
なんでも小旅行になってしまうんです..

今回の講座は一般公募の中から選抜制で受講者が選ばれるんだけど、
小学校低学年の男の子から、女子高生、定年退職近くのおじいちゃんまで
年齢も性別もさまざま...

それでも講座を受けていく中で、
本当に星が好きな人の集まりなんだと感じるくらい、みんな知識が豊富。
私が必死で覚えた星の名前を、いとも簡単にホイホイと言い当てる小学生。

うぅ。。。


ちなみに一番面白かったのが、大きなプラネタリウムを使っての講座解説。
映画館の様な建物の中に入って座席に腰掛けると、
頭上いっぱいに星空や文字が並び、なんだか近未来的な雰囲気でした

研修後は毎回レポートが配られ、合格をしたら次の講座へ進む。
普段の仕事に加え、少し忙しくなりそうですが、
この仕事を選ばなければ決して縁のなかった資格。

頑張る(`´)

*****************************

忙しい夏休みが終わって、ゆっくりとした時間が流れると、
今まで考えなかったことをたくさん考えてしまう。

決して何か大きな問題があったわけではないけど、
この頃元気が出ないのは、やっぱり、
いつの間にか同期の女の子がほとんど辞めてしまったからなのかな。

急に、とってもとても心細くなった。


今暮らしている場所は、これまで全く縁もゆかりもなかった場所。
周りで飛び交う言葉は関西弁ばかり。
些細なことかもしれないけど、そんなことで感じる寂寥感。

いい人ばかりだけど、これまで付き合ってきた人々とはなにか違う。
一言では言い表せないけど、節々で感じてしまう。


今の仕事は、
自分のいやな面も、相手のいやな面もたくさん見えてしまう、感じてしまう。
仕事ってそんなものなのかもしれないけど、
見たくないものを見てしまった時にたまっていく、心のもやもや。


頭上では毎日青い空が晴れ渡っているけど、
私の中に広がるのは、冴えない秋空みたいだ。
なんちゃって、ね。

乗り越えたいな、いろんなこと。
そして、おっきな自分になればいいのだ。

************************

最近読んだ本。
山田悠介「オール」。

後半部分に出てくるお母さんの手紙、じわっときました。
家族と離れて暮らす方には、こみあげるものがあるかもしれないです。

【2010/09/06 13:10】 work | トラックバック(0) | コメント(7) |
しごとしごとしごと。
レース


最近、仕事の夢ばかり見る。
上司にピリッと言われたり、お客様に諭される夢..
朝起きたら、
仕事の日なのか休みの日なのかが分からない。

うーん、疲れてるのかなぁ。



昨日は特に問題の多い一日で、朝から晩まで、14時間働き通し。
夏休み、おそるべし。。



そういえば、こないだ”桃狩り”に行ってきました。

桃といえば、やっぱり岡山♪
と、いうわけで、車で2時間半。
生まれて始めてフルーツ狩りをしたけど、美味し楽しかったぁ(′∀`)

桃って、アボガドと同じようにカットできることを初めて知った
縦と横にグルっと切り込みを入れて、グリっと回したら無駄なくキレイに切れる
すごい、すごいっ♪

でも食べ放題だったのに、ちっちゃいの4個くらいしか食べれなかったぜ。

秋は、ブドウ狩りだぁー!

++++++++++++++++++++++++

最近、知った”持ちつ持たれつ”の快感さ。

仕事がバリバリ出来ちゃう人と一緒に働いていて、
少しでもその人の役に立った時、

「おぉ、なんか気持ちがよい!」

って感じた。

仕事が気持ちよく出来ると、相手との関係も築ける。

自分のために頑張る仕事もあるけど、
尊敬出来る仲間がいる環境のおかげで頑張れる仕事もある。


ん~、うまく言えないけど。
【2010/07/26 21:49】 heart | トラックバック(0) | コメント(0) |
百足
DSC04767.jpg





京都旅行へ行った時の菜の花ばたけ。
空のあおと、菜の花のきいろ。
幸せの色。



先日、人生最悪の目覚めを体験しました。

休み明けで昼出勤だから、のんびり寝ようと思っていたのに
何だか腕の上でもぞもぞと動く気配を感じて、
はっと目を覚ましたら...

なーんと!!!
腕の上にムカデがぁぁぁぁ

一気に飛び跳ねて腕を振り払ったら、ぴゅーんって飛んで行ったけど、
そのままにするのも怖くて、
何とか再び見つけ出してアリキラーのスプレーを30秒くらいかけ続けて
撃退しました..

山の中のおうちだから、ムカデが出るのは仕方ないって言われたけど、
あの感触、ショックすぎて忘れられない..
思い出すだけで、ぞっとするんです
でも、刺されたら相当痛いらしいので、刺されなかっただけまだ良かったよ。
刺されたら、タマネギのみじん切りをあてるといいらしい。


それで、撃退したから一安心と思って皆にその話をしたら、

「ムカデは、つがいでいるものだから多分もう1匹いるよ」

なんて、言われて..
しばらくはムカデに怯えた生活を送っていました。

一人暮らしは本当、こういう時に困る。
前ならお母さんが撃退してくれただろうけど、今は自分でやらないといけない。
一人暮らしをすると、「人」として強くなるっていうのは、
こういうことでもあるのね。


まぁ、そんな大事件を乗り越え、今日はお部屋の模様替えをしました

前の休みにおばあちゃんの家に行った時、
古い100年もののアンティーク家具を見つけて、
使っていないからということで、机と椅子を譲ってもらいました。

見る人によってはボロボロの汚い机かもしれないけど、
私にとっては味のある可愛い家具
部屋はますます狭くなったけど、ずっと机が欲しかったから嬉しい~

ありがとう、おばあちゃん

*************************

7月6日に東京へ行きます。
今回は、上野で研修があるので仕事だけど。
久しぶりに同期と一緒に仕事が出来るから、楽しみー



【2010/06/04 23:31】 daily | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次ページ

calendar

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

links

search

template by amycco.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。