スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
カシャッ..
kinoco


仕事が終わって、家にかえる。

冬のほっこりお洋服と、
最近買ったニット帽に着替えて、
自転車にon.

それから、こぎこぎ図書館へ。

帰ってくる途中に雨がぽつぽつ。
家に帰ったら、お鍋をことこと煮て、今日の夜ごはん作り。

きのこと厚揚げとタマネギを、めんつゆとお砂糖で甘く煮て、
とろみをつけたらご飯の上にon.

はふはふ簡単丼のかんせーい☆

なんだろこの味、食べたことがあるぞ。
牛丼?天丼?
んー...
分からないけど、美味しければそれで良し。

美味しいかったものは、キリンさんnoteにめもめも。
こうしてお気に入りレシピが増えるのは、嬉しいね♪

そんな、11月26にち

****************************

職場へ行く途中に、隠れた絶景スポットを発見した。
通りがかった時は、ちょうど日が沈むところだった。

そこで一枚、カシャッ..

spot spot


















大好きなliberaの曲が脳裏に浮かぶような一枚。




もうすぐ2010年も終わる。
あっという間の
2010年だった..

来年は、身の回りでたくさんの人たちが幸せになります。

みんな、おめでとう

happy happy wedding..




スポンサーサイト
【2010/11/26 21:41】 favorite | トラックバック(0) | コメント(7) |
Michael Sowa
tea ctp


約7ヶ月働いた雑貨屋さんのバイトを、11月に辞めました。
大人の事情という名の理由にて

店長もスタッフもみんなそれぞれ個性があって、そんなステキなメンバーの一員
として同じ場所で一緒に働くことが出来たことが一番の幸せだったと思う。

退職祝いとして頂いたドット柄のtea cupセット。
それと、クリスマスの代表植物、赤い小柄なポインセチア
とっても可愛いでしょ?
特にこのtea cupは入荷シーズンからずっと目を付けていたんだけど、
なか②ポンっと買える値段ではなかったのでバイト行く度に買うかどうしようか
ウジウジしてたんだ
+.゚.゚(。´∀`)ノ゚+.

***************************
そういえば最近、ミヒャエル・ゾーヴァという画家の画集を借りてきて見たんだけど、
その中で「じゃがいも倉庫へ」という1991年の作品が、やばいです。

キホン私は可愛いものが大好きなんだけど、
その可愛いの中でもこれは特にキモかわいいの分野に含まれる作品です。

登場するのは全て野菜なんだけど、どれも擬人化されていて、メインはじゃがいも。
私が食べ物の中でも特にこよなく愛するじゃがいも君です。
でもそんなじゃがいもを差し置いてダントツ目を引いたのが、
よくハンバーガーの中に輪切りで挟まっている・・・アレです。

メインとなるじゃがいも達は皆いろんな形をして石畳の上を歩いているんだけど
最後尾の方にいるじゃがいもの頭の上を見ると、芽が出ちゃってるんだよ
芽が出ちゃったら倉庫へ行ってる間に腐って食べられ無くなっちゃうでしょ?
そんな私の心配をよそに仲間のじゃがいもと歩いてる彼が、

私はやっぱり心配。

そしてそんなじゃがいもの行列に足止めを食らうにんじんのおじいさんが一人。いや一本。
そんな彼の頭からもやはり芽と思しきものが一本ひょろり。
細い足首、右手に杖。反対の手には小さな手提げ鞄を腕に提げて、一人ポツンと佇む。
ニンジンには横線がいくつも刻まれているのは知っていたけど、
どうやら私たちが口にするニンジンはどれもご老人のニンジンだったらしい。
何だかなぁ・・・(´△`)

そして・・・そう「ピクルス」といえば酢漬けなんですが、
彼らが入っている瓶はどうやら車に見立てられているらしい。
いっちょまえに車輪とハンドルがついて、白い煙まで出している。
4人で、いや4本でぎゅうぎゅうになりながらもうすら笑っている彼らが、
私にはたまらない。
何なんだこのキモかわいさは

もうね、ホント見て頂きたいです。このピクルスたちを!
【2007/12/09 19:06】 favorite | トラックバック(0) | コメント(5) |
spi+spit+spitz
空の☆


spitzのnewアルバム「SazanamiCD」を買いました

1.僕のギター
2.桃
3.群青
4.Na・de・Na・deボーイ
5.ルキンフォー
6.不思議
7.点と点
8.P
9.魔法のコトバ
10.トビウオ
11.ネズミの進化
12.漣
13.砂漠の花

私のおすすめは「不思議」と「」。
特にPは、溢れる涙をこらえて上を向きたくなる感じ・・・かな?

”こんなして 再び会えたから 話そうとするけれど何でだろう?
知らぬ間に戻される 恥ずかしき炎
知らぬ間に戻される 消せなかった炎”  ~from:P~

ここの歌詞は今すごく共感出来る。
自分なのに自分じゃコントロール出来ない、私を惑わす気持ち。
きっかけがなかったら気付かなかったかもしれない気持ち。
とりあえず、冬に予定されてるスノボまでにはある程度歌える様になって、
第②回カラオケドライブに臨もうと思います

**********************

明日はお父さんの誕生日
小さい頃はお手紙書いたりしてたのに、いつの間にか何にもしなくなっちゃったね。

そこで、今日は学校の帰りにプレゼントを買いに行きました
ご存じの方は分かると思うけど、
私はが何個つけばいいのか分からない程の「優柔女」です。
綾瀬はるかが干物女なら、私は間違いなく優柔女です。
おそらく一生迷い続けると思います

というわけで、プレゼントを選ぼうもんならそれは②恐ろしい時間がかかるんです。
それならテーマを決めようと思い立った私は、
”ずーっと使って貰えるもの”
というありきたりなテーマで、何とか今日の内に購入することが出来ました。
よく頑張ったと思います、わたし(笑)

**********************
バイト先ではすっかりクリスマス模様
マフラーをまいたトナカイさんが、
至る所から愛らしい顔でひょっこり顔を出しています。

寒い季節がまたやってくる。
どうか、どうか・・・
心だけは暖かくいられる様な素敵な冬になります様に
みんなにも、私にも。

【2007/10/13 23:20】 favorite | トラックバック(0) | コメント(2) |
The*ジブラー
heart


あっちへ こっちへ
私で揺れる

あっちへ こっちへ 
私を揺らす
***************

みなさん「ゲドを読む」って知ってますか~?
最近、文庫本型のフリーペッパーという新しい試みで
限られた本屋の店頭で枚数限定、無料配布されている本です。
割と厚みがあるから知らない人はレジに並んでしまうらしいんだけど、ムリョーです
表紙の色が5色あって、ピンク・黒。
映画ゲド戦記をもっと楽しむ為にってことで
近々発売のDVDも含め立派な宣伝目的で作られた様なのですが・・・

私は自称”ジブラー”と豪語している程ジブリ大好き人間で
大体TVで放映されたジブリ作品は全てビデオに保存しております
最近は我が家にもDVDデッキが投入されたので、せっせとDVDにも焼く毎日であります。

そんな私なのでこの「ゲドを読む」の存在も随分前から知っていたのですが、
まぁまさかこのド田舎で手に入れることは出来ないだろうと
半ばあきらめかけていたところ・・・

私、いい友達を持ちましたヽ(´∀`)丿バンジャーイ

大学で私の手により着々とジブラーに育ちかけているミニジブラーが
貰ってきてくれたのです
というわけで、私は黒を手に入れたわけですが、みなさんも持ってますかー?
来年上映のジブリ新作「崖の上のポニョ」 楽しみ~♪
でも宮崎さんも大分年齢が上がってしまったからミヤザキ映画
あと何作見れるのかなぁ・・・

【2007/06/20 01:05】 favorite | トラックバック(0) | コメント(6) |
ジブリファン必見!
「かわユスなぁ~

・・・でお馴染みしょこたんこと中川翔子の声マネにはまっています。
前に私のあだ名の中に「しょげまろ」ってあったの覚えてるでしょうか?
その名付け親にしょこたんの声マネを連発していたら・・・・

しょげたん

と新たなあだ名が誕生しました(´∀`ワーイ)

しょこたん=アニメ。アニメ=ジブリ。

ということで、こないだ私しょげたんは恐ろしいものを発見しました
「you tube」って動画無料のホームページをご存じでしょーか?
こないだそこでジブリをキーワードに検索してたら・・・
「風の谷のナウシカ シークレットライブ」
っていうのが出てきまして・・・
何じゃこりゃ?と思って見てみたら・・・
(*☼_☼バキューン)凄すぎますこの人。
恐ろしい記憶力。恐ろしい声マネ。そして・・・
やっぱり恐ろしい記憶力w 恐ろしい~恐ろしや~
風の谷のナウシカの完全コピーをたった一人で小道具無しでぶっ通し2時間近く演技してるんですヨー。
セリフ完璧。場面構成完璧。配置完璧。効果音完璧。
さすがに合間にCMという事で5分ほどの休憩を取ってはいるのですが。
でも私が何より驚いたのがですね~
撮影協力の会社名とか声の出演者とかそういったのもぜーんぶ言っちゃうあたり
普通ジブリ本編後の撮影協力なんて、もの凄い数でいちいち見てられないほどいるでしょ?
長すぎて飛ばしちゃうときだってあるのにあれぜーんぶ言うんだよ
一体どんな記憶力なんだろう・・・
考えられない。。
いつも学校のテストで、
「こんなの覚えられないよ~」なんて言ってた自分がいかに甘ちゃんだったのかを思い知らされました。
とにかく一度みて下され。
お気に入りのシーンは、2個目の中盤あたりにあるナウシカとテトの出会いのシーン。
テトがナウシカの指にかぶりついた後に耳がしゅ~んってなっちゃう所、いい味出してます♪
声マネで特に似てるのは「ナウシカ・(ババ様にくっついてる)子供達・トルメキア軍の姫様」
あぁ~一人でも多くの人にみて貰いたいです
ブラボー
宮崎駿監督が見たらどういう反応するのかも知りたい・・・

【2006/10/25 21:51】 favorite | トラックバック(0) | コメント(4) |
ひとりでできるかな?
浴衣買いました~(๑→‿ฺ←๑) "
黒地にワインレッドのラインといろんなお花がついてるの。
でもね一番気に入ってるのは下駄なんだっw
古風な丸っこい梅のお花がついた木の下駄で、私服とかの時でも履きたいのです
明日は地元の花火大会なんだけど・・・
「12日は夕方から雷雨になるでしょう。」
って天気予報のお姉さんが眉毛を8の字にしてゆってたから延期かな・・・
今年初めてのお祭りだからワクワクしてたのに。。
あ・・そういえば明日はお母さんがいないんだ
一人で着付け、出来るかな~(✪ฺܫ✪ฺ;)
【2006/08/12 01:20】 favorite | トラックバック(0) | コメント(6) |
決定しました!~鬼嫁風~
やーっと決めました、振り袖
6店舗回って20着位試着して、迷って迷って迷って・・・
結局「ピンクの古典風の振り袖」にしました。
迷いすぎだって話だよね・・・

ピンクは最初「絶対に着ない!」と決めていた色だったんだけど、
着てみると案外顔にしっくりきて、
(やっぱり童顔だから幼い色が似合うのね・・・)
なんてしみじみ納得した

やっと振り袖が決まって重荷から解放されたと思いきや、
今度は小物選びに迷う迷う迷う・・・

帯。帯締め。帯揚げ。襟に入れる帯。

こちらも頭が痛くなる程うじうじ悩みながら決めました
帯は、黒とシルバーのチェックにお花の輪郭入り
帯締めはピンクと紫でPOPな感じに
お着物自体が古典柄だから上の2つと併せて、
まさに古典と現代のコラボとでもいいますか

次に来るのは前撮りの時だから、9月~11月末くらい。
(太らないようにしよう。)
と、密かに誓いを立てました。

さて、そんな誓いは何処吹く風か
ランチにお母さんとアジアンバイキングへ行きました
昔タイに住んでいた事もあって懐かしい雰囲気の中ガツガツ・・・
「これは偽物の味だ
なーんて辛口をこぼすお母さんも、
おかわりに席を立つ回数は隣のおばさんに負けていませんでした
【2006/03/13 04:07】 favorite | トラックバック(0) | コメント(0) |
へもい。
最近読んだ本。

「ほんじょの鉛筆日和。」
 著者:本上まなみ

日々の出来事を綴ったエッセイ集。
1タイトル3ページ程度だから読みやすいよ

本文の中に度々登場する「へもい」という言葉。
これは、「ちょっとダサイ、でも愛らしくにくめない」っていう意味。
例えば・・・
*らくだ柄のワンピース
*かかとに毛玉のある靴下
*○○商店と書かれたタオル

読んでいると、
「へも~
って思わず共感しちゃう一冊です。
「へもい」を見事に表現したイラスト(by:中川いさみ)も見所の一つ!

姉妹本に、
「ほんじょの虫干。」
「ほんじょの天日干。」があるよ。
【2006/03/11 21:36】 favorite | トラックバック(0) | コメント(6) |
ライオンと魔女。
今日はナルニア国物語を見てきました。
幼い頃お母さんが借りてきた本が、まさか今頃映画化になるとは・・・

あらすじはね、衣装だんすの奥にあるナルニアという国の物語。
そこに訪れた4人の子供達が、国の王であるライオンのアスランと共に
悪の支配者「雪の女王」と戦って、ナルニアに再び春を取り戻すというお話。

映画はロード・オブ・ザ・リングとは違って1話完結風
2章、3章もできあがりが待ち遠しいな。

tomoは素敵な映画を見るといつも思うの。
私もこのスクリーンの中に入りたいなぁって。
だって映画の中では現実には不可能な世界が実現するでしょ?
それに知っているお話の住人の1人になれるなんてとっても素敵な事じゃない!
だから、そういう世界で生きてみたいって思う。

そう言えば、宮崎駿の弟が監督を務める「ゲド戦記」。
こっちも楽しみ。
予告編を見た限り、衣装・登場人物は「ナウシカ」や「もののけ姫」に似ているかも。
あさって金曜日のロードショー「耳をすませば」で予告をやるというからチェック!

ちなみに「耳をすませば」はtomoがジブリ作品でお気に入りの一つ。
挿入歌であるカントリーロードは、小学生時代
引っ越すtomoに皆が歌ってテープに残してくれた思い出の曲。

懐かしいあの時間に、タイムスリップ。
【2006/03/08 03:22】 favorite | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |

calendar

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

links

search

template by amycco.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。