スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
耳すまツアー
耳すまmap


階段


神社




またまたジブリネタですが・・・
行ってきました 「聖蹟桜ヶ丘」です。

もうジブリで聖蹟桜ヶ丘と言えばあの作品。
本が大好きな女の子・太った猫・甘酸っぱい恋・カントリーロード。

そう、「耳をすませば」です

この日は耳すまツアーに打って付けの晴天で、
聖跡の2番線から雫と同じルートを辿って行ってきました。

まず駅には耳すま10周年記念ということで耳すまルートの看板を発見。(写真①参考)

そしてたまたま電車で乗り合わせた猫のムーンを追っかけて信号を渡り、長くてきついいろは坂に突入します。
このいろは坂の最初の風景、橋とかホントに全く一緒。
10年以上経っても変わらないんだなぁ。

このいろは坂が本当にきつくて、真夏だからなおで背中の汗がたらたら・・・
車ではくねくね行かなければ行けないんだけど、歩行者には近道用に階段が設置してあって、ずばりその階段こそ、雫がぶあーっと上から駆け下りてくる階段です。
写真の階段はそこでなはいのですが、これはもうロータリー近くから下まで
一気に駆け下りれる一番急な階段で映画のイメージに一番近い感じ!

途中に公園があるんですが、本当はこの公園が映画ではお父さんの働く図書館の位置にあたるらしい。

それから行きでは見落としたため帰りに発見した神社こそ、あの有名なシーン。(写真③)

「だって俺、おまえが好きなんだ!」
看板には、「杉村が雫にフラれた場所」と説明がありました(笑)
もう思わず写メ。隣の少年がいないのが心残りだったけど・・・
銅像とか置いて欲しいあえて杉村で。

そしてついに到着したのが、あの地球屋のあるロータリー。
ここまで来るとかなりの高台になってて下の土地と高さがまるで違う!
だから風もよく通るし、映画で地球屋の階段を降りる時に風がいっぱい吹いているワケがうなずける(。☉౪ ⊙。)

勿論実際に地球屋はないけど、代わりに「ノア」というお菓子屋さんがあります。
ここで耳ノートというのがもう7冊もあって、そこに訪れたお客さんが耳すまへの熱い思いを書いていくの。
毎週来てる人とか、やっぱ日付みるとほとんど毎日くらいの勢いで必ず誰か来てるみたいです。
この日も私たちの他に3組くらいのグループが来てました
店内には耳すまのサントラが流れ、耳すまクッキーが売られています。

それからもう一度駅まで戻り、今度は地球屋のモデルになったと言われる「邪宗門」という喫茶店へ。
これも駅からバスで少し行ったところで、隠れ家的な場所にあるんだけど、coffeeがメイン。
店内にはラジオが流れていて、動かない掛け時計、たくさんのカメラ、
古めかしいポスター、そしてお客さん用の席でcoffeeをすするお店のおじさん。
コーヒー苦手な私もここのコーヒーフロートはゴクゴク飲めちゃいました
トイレの中にも動かない時計とダーツが飾ってあって、
あまりにもお洒落だったので思わずトイレの中でピロリ~ンって音と共に写メ。

こんな感じで、今回は不覚にもペンを忘れて耳のーとに熱い思いを綴れなかったので・・・
次回は桜の咲く春に再び行きたいねって約束を

ここに行く前と後に耳すまの映画を見ると2倍も3倍も楽しめる!
ジブリ好きの人は是非行ってみてね~(๑→‿ฺ←๑) "




スポンサーサイト
【2007/08/11 16:48】 travel | トラックバック(0) | コメント(11) |
| ホーム |

calendar

07 | 2007/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

links

search

template by amycco.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。