スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
初めてのご褒美。
小4個別の女の子のお母さんは、毎回自転車で塾までお迎えに来る。
2人並んで帰っていく後ろ姿を見送っていると、いつもほんわか温かい気持ちになれる。
だからどんなに寒い日も、必ず外まで出てお見送りするんだ。

いつもなかなかじっくり話すことが出来なかったお母さんと昨日は話すキッカケができた。
素のままの自分で正直に話してみたら、けっこうお互いテンポよく話が弾んで、
側で帰る準備満タンの女の子は自転車を前後に揺さぶりながら遠回しにSignを送ってた。

ハヤクカエロウヨ。

そのSignを横目で見ながら、今までなかなか話せていなかった授業の様子や、癖になっている間違え方、授業中のお喋りの内容なんかを話し続けた。

もともと人見知りの激しい子らしく、初授業からすぐに慣れてくれたtomoに対して、

「いい先生に見て貰えて本当に良かったです。」

そのお母さんの一言が、初めて父兄の方に頂いたご褒美の言葉でした。

校長先生から、一番苦労するのは父兄の対応だと言われていた。
特に若い女の先生は、それだけで父兄から最初は警戒されてしまいがちだから・・・と。

でも私の場合、変に装うより素の自分で体当たりした方がいいみたい。
それを教えてくれたのが、そのお母さんだった。
何だか急に自信を持てた様な気がする。

「この子、家で私と主人が話をしている時は話題に入ってこないんです。」

と突然お母さんが言った。
その時はどうして急にそんな事を言うのか分からなくて、
「そうなんですか。」
と終わらせてしまったけど、その後で、
「何か伝えたかった事があったのかもしれない・・・」
と考え込んでしまった。

ダカラその時決めたんだ。
これからどんなに忙しくなっても、どんなに仕事に慣れた時でも・・・
相手が発してくれることにだけは決して手を抜かないで受け止めようって。
スポンサーサイト
【2006/02/16 01:24】 work | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<雨の日。 | ホーム | 1260円ランチ。>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://tomo3073.blog51.fc2.com/tb.php/7-40e2e4a3
| ホーム |

calendar

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

links

search

template by amycco.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。